長期保存型の電子帳票システム


電子帳票システム

OpenPrint/ePrintはOpenPrintシリーズの電子帳票ソリューションです。
現在多くの企業では帳簿書類の保存を書面で行っています。しかし、書面での保存はその用紙代及びこれらの保存スペースの確保、帳簿の管理コスト、また人から人、拠点から拠点への書面の移動時間、受け渡しコストなど相当のコストを負担しています。
OpenPrint/ePrintを導入することにより、出力と同じ状態(レイアウト、フォントなど)の帳票形式で保存することが可能となり、多くの財務会計システムの問題点である帳簿の大量紙出力による紙代や保存に要する保管コスト/スペースを解決します。

電子帳票システム

OpenPrint/ePrintを使用する際には、業務アプリケーションやユーザからのアクセスを受け付けるアプリケーションサーバと、帳票データベースを抱えているデータベースサーバに分けて、リソースを分散させることができます。

電子帳票システムはリソースを分散して構築することも可能です

電子帳票のためのOpenPrint製品

・OpenPrint/ePrint 稼働環境 構成例

お問い合わせ

 

フォームでのお問い合わせ

 
お電話でのお問い合わせ
0120-268-186 (カスタマー・インフォメーションセンター) 03-5749-8279 (携帯電話・PHSから)
月曜 - 金曜 9:00-19:00、土曜10:00-17:00
※日曜、祝日、5月1日、年末年始など日本ヒューレット・パッカードの休業日は休み
拡大画像を表示 拡大画像を表示 拡大画像を表示